住まいづくりコラム

交野市森南新築現場

新築着工 基礎・地業工事

こんにちは大阪府交野市の無垢材と自然素材を使った家づくりを行う 日伸建設の森田です。

大阪府交野市森南の新築工事、木の加工、墨付け、手刻みは年明けから作業場で行っておりましたが、ついに現場が本日30日に着工しました。

着工前に、基礎工事の職人さんと菅村棟梁で建物の配置、GL(グランドレベル)の確認と打合せを行っています。

確認申請での建物の位置、土地の高さの基準等重要な打ち合わせになります。

GL設定が適切で無ければ、排水の勾配や外構工事でのアプローチや土留め等の納まりに影響するからです。

掘削開始。

掘削による残土をダンプに積んで処分場へ何度もピストン搬送します。

ユンボで掘ったところはオートレベルで高さを確認しています。

残土を処分しながら掘削を進めて行きます。

次の工程は砕石を入れて転圧して地面を固めて行きます。

転圧に使用する機器、ランマ―(手前)とプレート(奥)。

ランマ―転圧

地鎮祭で宮司さんからお預かりした「鎮め物]。

基礎の下からお家をお守り頂きます。

防湿シートを敷き生コンを打設。

この均しコンクリート(捨てコン)は強度に関係ありません。

コテで均して、GL(高さ)をチェックします

施工面が均等になる様に均して、次に行う墨出の精度を高めます。

◎近畿エリア・大阪府ブログランキングに参加しています。
皆さんの1クリック(1票)で順位が決まりますので、読まれた後は、
大阪府人気ブログランキング
のボタン↓を是非クリックしてください。
→ 
大阪府ランキング

ご協力、ありがとうございます 。   

※自然素材と無垢材を使ったマンションリフォームも好評頂いております。

※日伸建設では大工の見習いを募集中です。木や自然素材がいいなあと思う人、大工技術を一から学びたい人、メール、電話にてご連絡ください。担当森田まで。

「新築着工 基礎・地業工事」への8件のフィードバック

  1. 写真で見るとあっという間ですが実際は
    時間がかかってるのでしょうね。
    どんなにIT化進んでも土木は昔からの
    方法ですね。

  2. ユンボは運転するの楽しいです~・・・
    昔アルバイトでランマーやったこと有りますが
    最初機械の重さにビックリ・・でもコツで何とか打ち付け出来ました・・

  3. みかん農家 より:

    基礎は大事ですよねぇ。
    応援ぽち。

  4. Junko より:

    こんばんは♪
    地鎮祭って、建売物件を建てるときは
    やらないのでしょうね。。

  5. たんぽぽ より:

    2日連続ちょっと寝坊しました(汗)
    ぽち
    またお邪魔します

  6. チーちゃん より:

    おはようございます。
    基礎工事って
    大事ですね。

  7. 溶射屋 より:

    家づくりコラム森田さん

    こんにちは!

    家の基礎となるところですから大事な工事でもありますね。

    ポチッ!

  8. hirugao より:

    いまの家の前の2軒はやはりやっていましたね
    今風な駐車場だけのという感じです
    基礎は本当に大事ですものね

    雨が多くて大変です~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


お気軽にご相談ください

電話:072-860-7004【営業時間】10時~18時 水曜定休

お問い合わせ・物件見学のご依頼

木のこと、家のこと、間取りのこと、予算のこと、何でもまずはお気軽にご相談ください。

当社で建てたお家を見学することもできます。木の温もりを実際に体感してみてください。

大工見習い募集中

菅村、田中両棟梁から基本技術を学び、木や自然素材を加工できるように指導いたします。
作業場にて墨付け、手刻み加工が行えるようになり、最終的には建築全体を理解して棟梁を目指しませんか?
モノづくりが大好きな夢を持った前向きな方を募集します。