お施主様の声

奈良市二名T様

『家に対する価値観が高まりました』

家づくりのきっかけを教えてください。

ご主人
ご主人
2年くらい前から中古物件を探していました。
住めたらいいやって感じで、家に対する価値観が、あまりなかったんです。
奥様
奥様
見に行っても、ガッカリして帰ってきていました。
やっぱり新築しないと思うような家には住めないなってなって、モデルハウスにも行くようになったんですが、ピンとこなくて・・・。
中古物件を見ては落ち込んで、やっぱり新築するか・・・という繰り返しで2年が経ちました。
そのうち主人が「もう家は無理やな」と言い出して。。。

ご主人
ご主人
疲れてしまったんですよね。
それで、あるハウスメーカーで「1か月で建ちます」と言われて「もう楽になりたい」という気持ちでそこに決めちゃったんです。
奥様
奥様
でも、何かひっかかるものがあって。。。
その頃です。日伸建設さんに電話をかけたのが。
前のお家が日伸さんの近所だったんで、作業場の前はいつも通っていて。
調べたら家づくりをしていることが分かったので電話してみました。
で、一度話を聞いてみようということで会いに行ったんです。
ご主人
ご主人
会って話を聞いたら、『一発』でした。
人と関わる仕事をしてるんで、ちゃんとやってくれる人やなっていうのはすぐに分かりました。
奥様
奥様
わたしも棟梁の話を聞いて、ここなら住みたいと思う家を建ててくれると思いました。
実はハウスメーカーさんにはお金も払っていたんですけどね。
そっちは断って日伸さんで建てることに決めました。
ご主人
ご主人
何より家に対する価値観を高めてくれると思ったんですよね。
2年間も家について考えていましたが、それまでが嘘のようにとんとん拍子で話が進みました。

日伸建設での家づくりはどうでしたか?

ご主人
ご主人
家族みんながリビングに集まって居られるような、快適な空間にしたかったんですが、それが日伸さんがやってる家づくりにピッタリで一目惚れしたんだと思います。
奥様
奥様
主人はもともとアウトドアが好きでして、木に囲まれた空間が良かったんだと思います。
木の中で子育てをしたいという思いを日伸さんが叶えてくれました。
お話をしていくうちに、これから建てる家でお子さん達が大きくなっていくと思うと、どうしてもT様のために家を建てたいと思うようになったんですよね。
菅村棟梁
菅村棟梁

奥様
奥様
それはすごい感じていました。
「自分の家を建てるんちゃうか?」と思うくらいの気持ちを感じて、それがすごく嬉しかったです。
子どもたちが「棟梁!棟梁!」って寄って行っても面倒臭がらずに相手してくれて。
和風の家もいいんですが、老舗のうどんやさんみたいに、重厚感のある家にはしたくなかったので、菅村棟梁にはたくさん要望を言いましたね。
ご主人
ご主人
菅村棟梁は、感覚が若いから大丈夫だと思っていましたよ。(笑)
日伸建設ではこれまで、純和風の家づくりが多かったので、モダンな家を以前からやりたいなぁと思っていて。
自分でもいろいろと調べたり勉強したりして、提案させてもらいました。
要望をしっかりと聞かせてもらっていたので、こうしたら喜ぶやろうなぁということを色々と考えて、取り入れるのがこちらも楽しかったです。
価値観が似ていたので、大工として100%の力を出せたんだと思います。
菅村棟梁
菅村棟梁
ご主人
ご主人
何より子ども達に家づくりを見せることができたのが大きかったと思います。
本物のモノづくりを子ども達に実感してもらえたことが本当に良かったです。

実際に住んでみてどうですか?

ご主人
ご主人
もう最高です。なんといっても空気が違います。
焼き肉をしても、こもらないというか。
奥様
奥様
2、3日、家を離れて帰ってきたらハッキリ違いが分かりますね。
あと、遊びに来た友人が、あちこち触って「気持ちいい」「旅館みたい」「泊まっていきたい」と言ってくれます。本当に自慢の家です。
ご主人
ご主人
人が来たら、靴下を脱いで裸足で歩いてもらいます。
そしたら「気持ちいい!」って。あちこち触ってます。
やっぱり日本人は、木の肌触りが好きなのがよく分かりました。
奥様
奥様
主人は、特に階段のところが好きで、じーっと眺めてお酒を飲んでるんですよ。

T様邸/階段

ご主人
ご主人
人の手で作ったものを見るのがいいんですよね。
「こうして作ったんやろなぁ」なんて考えながら、組手を見るのが気持ちいいんです。木と木が組み合わさって一つになってるのがすごい!
お酒が進みます。
奥様
奥様
わたしは寝室が大好きで、天井の木がお気に入りです。ずっと眺めていたい。

寝室天井(吉野杉)木材

ご主人
ご主人
たしかに、長いこと居てるもんな。
水のせせらぎを見ていて飽きないのと一緒で、ずっと見ていられます。
そんな場所が家のあちこちにある。
吉野杉をふんだんに使ってますからね。
木目が細かくて見た目にも美しいのが吉野杉の特徴です。
赤身といって、ちょっとピンクっぽい色をしているんですが、玄関だけは他より黒い目のものを選んで、ちょっと個性的にしています。
菅村棟梁
菅村棟梁
奥様
奥様
玄関も、とても気に入ってます。
あとは、リビングの床。そして天井。和室で大の字で寝転がるのもいい。
数え上げたらキリがないですね。
ご主人
ご主人
子ども達はやっぱりロフトですかね。
秘密の隠れ家みたいで、男の子にはたまりません。

T様邸/ロフト

奥様
奥様
こうして考えると、最初、家づくりに疲れて、なげやりに考えていたことが嘘のようですね。
ご主人
ご主人
ほんと、日伸建設さんにお願いして、心からよかったです。
こちらこそ、T様のようなお施主様と出会えて幸せでした。ありがとうございます。
菅村棟梁
菅村棟梁

こちらのお施主様の新築ギャラリーはこちら

  • 奈良市二名T様

    『家に対する価値観が高まりました』

  • 奈良市東登美ヶ丘K様

    奈良市東登美ヶ丘K様

    『人生を楽しみ自然を楽しむ家づくり』

  • 交野市妙見東S様

    交野市妙見東S様ご夫婦

    『自然の空気に包まれた贅沢な暮らし』

  • 交野市私部M様

    交野市私部M様

    『壁の中まで見せてくれる家づくり』

  • 交野市森北M様

    交野市森北M様邸

    『思ってたことをいっぱい叶えてくれました』

お気軽にご相談ください

電話:072-860-7004【営業時間】10時~18時(月~土)
 つながらない場合は、 090-3261-7795(小西)まで

お問い合わせ・物件見学のご依頼

木のこと、家のこと、間取りのこと、予算のこと、何でもまずはお気軽にご相談ください。

当社で建てたお家を見学することもできます。木の温もりを実際に体感してみてください。