住まいづくりコラム

間取りのお話

ロフトのお話

こんにちは、交野市・枚方市・寝屋川市を中心に自然素材を使った木の家を建てている、日伸建設の森田です。

今回はロフトについてお話します。

ロフトというと、屋根裏部屋、天井を高くすることで、部屋の一部を2層式にした空間のことを言います。

採光、換気の基準を満たしていないので、建築基準法上居室として認められません。

ロフトに上がるための専用はしごが設置され、就寝スペースや子どもの遊び場、書斎、収納スペースなど多目的に利用できます。

建築基準法では、「小屋裏物置」と表現されていて、天井高を1.4メートル以内、床面積を直下の階の2分21未満に収めるという制限があります。

上記を満たすロフトなら居室扱いにならず、固定資産税の課税対象になる延床面積に含まれません。

ロフトを造れば有効空間を増やせる上に、固定資産税を抑えれるというメリットがあります。

大人は梯子の上り下りが面倒に感じますが、子供は未空間の利用が秘密基地のように感じてワクワクするもの。

子供部屋の上部に設置するのがオススメですね。

ロフトは構造上、屋根に近い場所にあるため、太陽光の熱が伝わりやすいので、夏は暑くなることもあります。

熱もこもりやすくなるので、間取りを工夫し、屋根断熱の性能をしっかりと計画しておくことが必要です。

牧野阪コンセプトハウス 洋室上部のロフト

牧野阪コンセプトハウスのロフト空間

枚方市牧野阪1丁目 自然素材で建てた深呼吸する家 販売開始しました。
ご見学ご希望の方は直接日伸建設へご連絡ください。

私、森田が本格的な自然素材の家をウンチクを交えて、分かりやすく説明、ご案内致します。

新規分譲中(枚方市牧野阪)

詳しくはこちらをクリック

一度現地にお越しください。木の香りを感じてください!

◎近畿エリア・大阪府ブログランキングに参加しています。
皆さんの1クリック(1票)で順位が決まりますので、読まれた後は、
大阪府人気ブログランキング
のボタン↓を是非クリックしてください。
→ 
大阪府ランキング

ご協力、ありがとうございます 。   

※自然素材と無垢材を使ったマンションリフォームも好評頂いております。

※ノーリツ・リンナイガス給湯機 戸建て用24号追い焚き エコジョーズ 都市ガス13Aの在庫2台あります。お早めにどうぞ。

「ロフトのお話」への7件のフィードバック

  1. 一時期ロフトのある家とミサワホーム宣伝したが、
    今でもこの会社はある?

  2. にっしー より:

    こんばんは。

    ロフトがあるお部屋はテレビのドラマなどで憧れでもありました。最近のドラマではあまり見ないようになった気もしますが、どうなんだろう??

  3. みかん農家 より:

    子供のころ、こういう空間はすごく魅力的ですよねぇ。
    応援ぽち。

  4. チーちゃん より:

    おはようございます。
    ロフトのある家
    憧れます。

  5. たんぽぽ より:

    素敵なおうちですね♪
    一昨日ちょっと腰痛めちゃって、今日もちょっと痛いけど頑張らないと
    ぽち

  6. hirugao より:

    一時流行りましたよね
    今はどうなんでしょうか
    物置に成りかねない感じです

    まあ、楽しみにもなるでしょうか

  7. 我が家はロフトは無いのですがはしごで登る3階の物置部屋があります、結構広いのですが夏場は暑くて地獄です・・・一応秘密基地みたいな気分で私は気に入っていますが・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


お気軽にご相談ください

電話:072-860-7004【営業時間】10時~18時 水曜定休

お問い合わせ・物件見学のご依頼

木のこと、家のこと、間取りのこと、予算のこと、何でもまずはお気軽にご相談ください。

当社で建てたお家を見学することもできます。木の温もりを実際に体感してみてください。

大工見習い募集中

菅村、田中両棟梁から基本技術を学び、木や自然素材を加工できるように指導いたします。
作業場にて墨付け、手刻み加工が行えるようになり、最終的には建築全体を理解して棟梁を目指しませんか?
モノづくりが大好きな夢を持った前向きな方を募集します。