住まいづくりコラム

お家の防犯

窓の防犯意識しましょう 防衛くんご紹介

こんにちは森田です。

水曜日は「お家の防犯の日」。

私がいつもお客さんにお伝えしていること。

住宅の侵入窃盗で侵入口のナンバーワンが窓。

そして侵入手口はガラス破り。

ですから、住宅防犯の強化ポイントは窓なんです。

詳しいデータは下のリンクをクリック!

警察庁 住まいる110番

ですから防犯ガラス、若しくは防犯フィルムをおすすめします。

ガラスを強化しても、バールでこじ開ける窃盗団には対抗できない。

だからどうのこうのと、高額商品、設備を売り付けるコンサルタントまがいの業者もいますが、あくまでも住宅街にある一般住宅の話。

山の上の一軒家や高額な金品が置いてあると確信できるなら、どんな方法を使っても侵入しようとするでしょうが、一般住宅の防犯は全く違う視点です。

先程の警察庁のページにも書いてありまがすが、5分かけて入れないなら51%のドロボウは侵入を諦めてしまうのです。

いざ苦労して入ってみても、金品があるか、ないかそれは分かりません。

ですからドロボウ稼業はハイリスクローリターンなのです。

簡易防犯してあるだけでも効果はあります。

無理して入るより、まだまだ防犯対策していない家が圧倒的に多いので、そっちを狙った方がいいのです。

以上が折元さんの防犯セミナーで学んだこと。

窓の防犯意識しましょうね。

話が長くなりましたが、夏場窓を開けたまま過ごしたい。

でも防犯が気になる。

そんなかたにはこんな商品があります。

防衛くんといいます。

日本ロックサービスの商品です。

サイズをオーダし、部屋うちの木枠にそのまま取り付けるので非常に強いです。

お部屋のイメージは変わってしまいますが、抑止力効果も抜群ですね。

ちょっとイキ過ぎのように思いますが、水と安全はタダと言われる日本だけの感覚です。

こちらのリンクご覧下さい。

南アフリカの大都市、ヨハネスブルクの一般家庭の防犯の様子。

【写真付き】南アフリカ在住の私の家のセキュリティ・犯罪対策【鉄壁】 

防衛くんの様な設備がありますね。

こちらを拝見すると、いかに私たちが恵まれた環境なのかが分かります。

我々日本人は防犯には無頓着なのですが、意識する事が大切ですね。

◎ブログランキングに参加しています。
皆さんの1クリック(1票)で順位が決まりますので、読まれた後は、
大阪府人気ブログランキング
のボタン↓を是非クリックしてください。
→ 
大阪府ランキング

ご協力、ありがとうございます 。

【click here↑】 防犯フィルムのご提案へ 

※ラジオ大阪(1314KHz)毎週日曜日午前9時30分から45分までの「PikaPika住まいの物語」という番組内で、「元刑事が語る防犯対策」という折元洋巳さんのコーナーが常設されました。
皆さん為になる貴重な6分間。↓リンクをクリック!是非お聞きください。

【第23回】令和4(2022年) 2月 6日 フィッシング詐欺

「窓の防犯意識しましょう 防衛くんご紹介」への7件のフィードバック

  1. 窓を開けても防犯ができる!
    家の家具も大事だけど先ずは防犯ですね。
    人感センサーの防犯灯をつけている家庭がありますが、私の推測では過去に泥棒に入られた経験のある
    家ではと思うことあります。

  2. Junko より:

    やっぱり泥棒に入られるのは
    窓からが多いのですね。
    きちんと防犯を考えないと。。
    犬がいることで安心してしまってます。

  3. チーちゃん より:

    おはようございます。
    大切な家は
    自ら守らないとですね。

  4. たんぽぽ より:

    いい商品ですね♪
    今日の東京は雪予報、憂鬱です
    今日も頑張りましょうね
    ぽち

  5. おはようございます。

    南アフリカの家屋は厳重ですね!
    ドアの内側に鉄格子。
    これだけしないと危ないのでしょうね。

    釜石の南ア出身選手が、テレビで言ってました。
    「日本は安全だ。日本で活躍して日本代表になりたい」と。
    まだまだ南アは安定しないんでしょうね。

    ぽちっ

  6. hirugao より:

    防犯は窓から・・・我が家も犬がいるからと
    安心してしまっています
    もう少し考えないといけないようです

  7. 溶射屋 より:

    家づくりコラム森田さん

    こんにちは!

    「セコム」のシールを貼ってあるだけでも効果があるんでしょうね。

    ポチッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


お気軽にご相談ください

電話:072-860-7004【営業時間】10時~18時(月~土)

お問い合わせ・物件見学のご依頼

木のこと、家のこと、間取りのこと、予算のこと、何でもまずはお気軽にご相談ください。

当社で建てたお家を見学することもできます。木の温もりを実際に体感してみてください。