住まいづくりコラム

お家の防犯

防犯の基礎知識 マンションの2階(それ以上)だから安心?

こんにちは森田です。

水曜日は「お家の防犯の日」。

さて、日伸建設に協力いただいている一般社団法人 全国防犯啓蒙推進機構理事長の折元洋巳氏から了解を頂き掲載致します。

折元氏は、大阪府警察20年の経験、特に留置場の看守時代の経験から、犯罪者自身から聞いた「泥棒の心理」「泥棒の手口」を元に、「泥棒の目」から見た「防犯対策」について語ってもらいます。

この中のお話を我が家、我が街にスライドしてお考え頂き防犯知識を高めて頂ければ幸いです。

トイレの神様の植村花菜さんと一緒に撮影 ラジオ大阪にて

 

第十二回 家はマンションの2階(それ以上)だから安心?

集合住宅の2階以上に住んでいる日本人で、窓(ベランダ)からの侵入にまで気を使う人はゼロと言っても過言ではないのが現状でしょう。

私が今から書かせて頂く事は、過去に現実に居た元体操選手の泥棒で、素手で10階以上までベランダをよじ登っていく「忍び込み」や、建物の屋上からロープなどで降りてきて侵入する泥棒のことではありません。

もっと、自然に、そして簡単に窓(ベランダ)から入る泥棒のお話です。

例えば、集合住宅の玄関から入る泥棒が居ました。彼(彼女)にとって玄関から入る以上は、1階も10階も同じことです。

よく考えれば、1階は第三者の目に見えそうなので、どちらかというと2階以上の部屋の方が入りやすいと思います。

そして、無事侵入して仕事を終えました。この泥棒にとって、仕事の済んだ部屋の玄関から出て、隣の部屋に行くのは、また第三者の目がある可能性を考えると、決して得策ではありません。

ならば、どうするのが一番メリットがあるでしょうか?

仕事を終えた部屋のベランダに出ると、隣の部屋の裏から様子が見えます。

留守かどうかは分かりやすいでしょう。

そして隣との境目は、消防上の理由で簡単な遮蔽物で遮断されているだけですから、簡単に隣のベランダにいけます。

そこまで行けば、鍵もかけていない部屋も多いでしょうし、ガラスからは簡単な手口で1分もかけずに侵入できますから、かなり簡単に第三者の目をかいくぐって侵入できる事になります。

現実に、ワンフロアー全室がベランダ沿いに侵入された現場もあるのです。

泥棒は扉やガラスや遮へい物を壊すことは問題ないのですから、一般人のしないことは泥棒もしないと考えなければ、やはり危険な場所であることはすぐにご理解いただけると思います。

この対策は、建物全ての玄関をワンドアツーロックにすることです。

どこか1室玄関から入ればベランダから隣に行けますが、どこかに入ると言う条件が整わなければ、やはり2階以上なので、ベランダを上るしか方法が無くなり、狙われにくくなります。

こういった発想が防犯を考える上で非常に大切なことですので、是非ともご自分のご自宅周りを、泥棒の目で見てみる癖付けを御願いいたします。

以上「泥棒の目」から見た「防犯対策」でした。

★大阪府ブログランキング参加中 バナーをぽちっとクリックお願いします。

 → 
大阪府ランキング

【click here↑】 防犯フィルムのご提案へ 

※ラジオ大阪(1314KHz)毎週日曜日午前9時30分から45分までの「PikaPika住まいの物語」という番組内で、「元刑事が語る防犯対策」という折元洋巳さんのコーナーが常設されました。
皆さん為になる貴重な6分間。↓リンクをクリック!是非お聞きください。

【第16回】令和3(2021年)12月19日 日本と海外の犯罪の違い(ゲスト:植村花菜さん)

「防犯の基礎知識 マンションの2階(それ以上)だから安心?」への8件のフィードバック

  1. 二階上でも安心はできないのかぁ。
    ついついの心のスキが危険ですね。

  2. 確かに2階以上になると油断感有りますよね~
    マンションになると、隣へ入るのも簡単なんですね
    一軒家も密集している家では隣にも簡単に行けますね・・!

  3. チーちゃん より:

    おはようございます。
    うちも2階以上なので
    まさかベランダからの侵入はないと
    思ってました。
    今更ですが気をつけます。

  4. hirugao より:

    以前のマンションは1階でした
    確かに2階以上も危険があると聞いたことがあります

    オア母さんのニャンコがみーこちゃんていうんですね

  5. たんぽぽ より:

    うちも2階以上ですが気をつけます
    ぽち

  6. みかん農家 より:

    2階でもしっかりと対策をして気を付けないとですね。
    応援ぽち。

  7. Junko より:

    こんばんは♪
    なんか怖いですよね。
    何階に住んでても、安心はできませんね。

  8. こんにちは。

    ワンドア、ツーロック。
    覚えやすいフレーズですね。
    頭に入れておきたいと思います。

    ワタクシ、独身ころ、ドロボーに入られたことがあります。当時まだ高かったビデオデッキを盗まれました。現場検証に立ち会った翌日、質屋さんから出てきましたのでほっとしました。
    当時のドアは、本当に簡単なもので、今振り返ると入られてもしようがないな~というお粗末なものでした。

    ぽちっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


お気軽にご相談ください

電話:072-860-7004【営業時間】10時~18時 水曜定休

お問い合わせ・物件見学のご依頼

木のこと、家のこと、間取りのこと、予算のこと、何でもまずはお気軽にご相談ください。

当社で建てたお家を見学することもできます。木の温もりを実際に体感してみてください。

大工見習い募集中

菅村、田中両棟梁から基本技術を学び、木や自然素材を加工できるように指導いたします。
作業場にて墨付け、手刻み加工が行えるようになり、最終的には建築全体を理解して棟梁を目指しませんか?
モノづくりが大好きな夢を持った前向きな方を募集します。